Entries

スポンサーサイト

Schoene Feiertage!

ドイツはクリスマス期間に入りました。クリスマス本体(?)は26日まで、1月にある三賢王の祝日までクリスマス期間は続きます。制作の方ですが、会話部分を全体的に書き直すという暴挙に出ています。最初は、もっとあっさりした会話にするつもりだったのですが、シリーズ最終作になる作品になるので、他の作品とも関連のある会話を入れようと思い立ちました。少しずつですが、製作も進めています。...

更新頻度変更のお知らせ

このごろのこのブログの内容が滞っているとおり、忙しく、制作がままならない状態が続いています。このブログの更新頻度を下げることで、この状況に対応したいと思います。本当は年内はこのままがんばるつもりだったのですが、力及ばず、申し訳ありません。製作時間が減っても、HPに掲げたり、ブログに書いた作品は完成させますので、これからもよろしくお願いいたします。...

変な知識が増えます。

学期末が近づいてきたので、何かと忙しいですが、なんとか作業は続けています。RPGを作ると、なんのかんの言って、変な知識が増えます。つばめシリーズは、異世界が舞台なのに、それでも増えます。つばめ3では、ガーデニングの知識がやたらと増えましたし、ベンチプレスなる単語も知りました(専用の細いベッド状のもの=ベンチに仰向けになった状態で、バーベルを両手であげる筋力トレーニング方法です)。スポーツは、するのも...

点と線

RPGの脚本を書く時に、ぼんやりと思うのが、RPGのシナリオは点でできているのではないかということです。たとえば、A地点からB地点までの移動があるとします。小説ならば、その移動中の会話なり情景描写なりがあったりしますよね。でも、RPGの場合、その移動中の出来事に、脚本はあまり関与できません(移動途中にイベントが起きるように仕組むことはできますが、それはA地点→イベントが起こる地点→B地点となるのではないかと...

100回目です。

おかげさまで、このブログも、100回を迎えました。怖くてカウンタをつけていないので、どのくらいいらっしゃるか分からないのですが、よんでくださっている皆様方、本当にありがとうございます。今週は、『ヒエニアの本』のバグ取り作業に便乗して、もう一回、全ゲームを見直しました。また別のバグが出てきたので修正したり、主にボス戦?エンディングのせりふをみなおしたりしました。つばめ3の方は、作り方がなんとなく分かって...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。