Entries

スポンサーサイト

テスト試聴のお願い

以前、テスト試聴をお願いしていたMIDIデータをアップしました。http://blog-imgs-12.fc2.com/p/r/o/projekthien/Probe.mid (24KB)です。原曲の著作権は1960年代に切れています。まだ未完成です。特に打楽器関係は手の付いていないところが多いです。というよりも、楽譜通りに入力したら、音は聞こえないわりにメロディーの邪魔になるので、どうしようと思っているところです。本当は、大編成のオーケストラが咆哮するという迫力の...

BGMに手を加えました。

今週の作業ですが、先週作った画面効果をあれこれためして終わってしまいました。また、次回作のBGMはまたもやピアノなのですが、これをピアノ4重奏に聞こえるようにうっかり改造してしまいました(MIDIには、ステレオで聴く時にどの方向から音が来るか決められる機能があるのです)。よく考えると、ピアノ4重奏というのはかなりシュールな光景ですよね。アイコンタクトとかどうやって取るのだろう。オーケストラの楽器の並びに...

おすすめの本

書くことがなくなると常に音楽に逃避しているような気がする今日このごろ(大汗)。有馬が編曲の時に参考にしている、というよりも、この本の1ページだけを参考にしている本を紹介します。ウルリヒ・ミヒェルス編 角倉一朗監訳カラー図解音楽事典白水社 1989年この本は、音大生ごようたしの辞書です(←音大生に会うたびにかたっぱしから聞きました)。この本の96ページ半ばが、終止とカデンツ(=メロディーが終る際のコード進行...

MIDIについて

濃い話が続いたので、ちょっと息抜き。音楽シリーズがやたら多いですが。姉が、お古のiBook(OS9.2.2)をくれたので、OSX、Classic、OS9のMIDI(Quicktime Movie形式のもの)の演奏を聞き比べてみました。OSXのQuicktime Playerと、ClassicのQuicktime Playerでは、演奏されるテンポが若干違います。ClassicのQuicktime Playerの方が、若干遅くなります。また、Classicで、MIDIをHyperCardのBGMとして使うと、ClassicのQuicktime P...

平均律と純正律

ヴァイオリンとピアノって、使っている音階が、実は微妙に違うのです。普段の生活では、知らなくても全く構わないレベルですが、自分で作曲や編曲をする段になると、知っていて損はない……と思います。ピアノ、ギター、MIDIで使われている方法は、1オクターブを正確に12等分した方法です。平均律と言います。どの調を弾いてもそれなりに正確に聞こえるのが強みです。ただ、人間の耳には、これが不正確に聞こえる場合があるのです。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。