FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

移転しました。

旧ブログに広告が増えてしまったので、こちらに移転することにしました。ご迷惑をおかけしますが、こちらでもよろしくお願いいたします。


各方面にわけの分かっていない質問という名の迷惑をかけまくった結果、システム上のバグはあらかた退治したといいなと思っています。

バグを退治したその余勢を駆って、今週は、場面移動時の効果を作りました。最初は画面効果は作らないつもりだったのですが、バグ退治のためにPgColorX(今回の作品で使う、HyperCardをカラー化するためのプラグインのようなものです)の解説を見ていたら、作りたくなってしまったのです。
ごくごく単純なものばかりですが、絶対に需要がないであろうものを含め12対(場面を開くものと閉じるもの)を作り、作品スタックに組み込みました。

効果を使わない場合、場面を移動する時には、一瞬白い画面が見えた後、次の場面に移ります。時間経過を表す時にも、同じような状態になることがあります。効果を使うと、例えば、部屋に入る時には、その白い画面がドア状に開いていって新しい場面になったりします。また、セーブ画面に入る時やロードしたときにも、画面効果が表示された後、それぞれのカードに移ります。
もちろん、環境設定で、画面効果を使うか使わないかを選択できるようにしました。

今回の作品には、私の画力上の問題から立ち絵を使っていないのですが、これが仕上がったら、立ち絵機能を追加したのちに、ひな形を公開しようと思っています。その時には、ひな形本体と一緒に、どんな効果がどんな命令なのかわかるようなスタックをつけたいなと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。