Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

RPG作り、ここが好き。

昨日、「更新はゆっくりめ」と書いておきながら、また書いてしまったりしているわけですが……。
今日は、RPG作りのどこが好きかについて少し。


RPGに限らず、どのジャンルでも、ひとつの世界を作り上げるのは、すごくわくわくすることだと思います。
それでも、RPG作りに特徴的な事はというと……。

文章、絵(しかも動く)、音楽を組み合わせたジャンルであること

が言えると思うんです。
いろいろな要素から成り立つジャンルだけに、出来たときの爽快感も格別です。プレイした時の印象もとても強くなります。(私のRPGの印象も強いといいなあ)


また、これは、個人での制作のみに言えることなのですが、これだけの要素を一人で動かして行くのが、とても気持ちが良い。

普段の生活では、自分の役割ってすごく限定されていることが多いと思うのですが、RPGを作っていると、自分が、監督兼脚本兼……になれる。他の方が作った素材を使う場合でも、意思決定機関は自分なわけです。これが、個人でRPGを作ることの醍醐味だと、勝手に思っています。

また、これだけの要素を作り上げなくてはいけないので、いろいろなことを調べなければならない、日常の生活でも、普段ならば見過ごすようなところまで、気を配らなければならない。そうするだけで、自分の周りの世界が、急に広がります。本当ですよ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。