Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

つばめのストーリーができるまで

最初、『つばめ飛ぶ』のアイディアを思いついたときには、「空を飛ぶ少女の成長物語」というコンセプトだけでした。このコンセプトを読んで、なにか思い浮かぶことはないかなーと思っていたら、思いついたのは、

「そういえば、飛行機、特に国際線に乗っているときって、地上と切り離された感じでさみしいよね。いろんなものが見えて面白くはあるけれど。」

ということでした。そこで「さみしい」という単語で思い浮かぶことを探していたら、前回書いた、ドイツ人と話していてすごくさみしくなる瞬間のことが思い浮かびました。(これは、飛行機に乗ったときの「いろんなものが見える」というのともつながって、良いのではないでしょうか)と、にんまり。

このようにして芋づる式にどんどん連想をつなげていって作ったのが、『つばめ』のストーリーです。他の方が、どのようにしてストーリーを作っているのかは分かりませんし、このストーリーの作り方が、RPGを作るときに定石のものかはわからないのですけれど、とりあえず、御参考までに、書いてしまいます。

ちなみに、「連想をつなげていく」という方法は、独文で教わった、作品分析の導入として使われるテクニックです(実際にレポートを書くときには、その自分の連想を、他の作品と同じ箇所をみつけるなどして証明する作業が続きます)。自分の思いつきって、なかなか馬鹿になりませんよ。分析する価値ありです。ひと呼吸置いてから見ると、また、違う芋づるがみつかったりします。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。